求む、出る杭!岡山の起業支援ビジネススクール第二期生募集中。

豪華講師陣による本格起業支援スクール。

OKAYAMA INNOVATION SCHOOL(岡山イノベーションスクール)

受講料 ¥0 申し込み受付 2/28(水)まで

岡山イノベーションスクールとは

豪華講師陣による、時代を担う実業家を育成するためのスクール。
岡山で起業した人、する人、または現役の経営者を対象に
ビジネス理論や経営知識、経営者としての考え方や
心構えまでを無料で支援します。

受講料 ¥0

詳細・スケジュール

講師紹介

  • 写真:山田仁一郎 教授

    大阪市立大学大学院経営学研究科 教授
    山田仁一郎氏

    経営戦略論やアントレプレナーシップ(起業家精神)論を専門とする大阪市立大学大学院経営学研究科教授。
    日本ベンチャー学会理事も務め企業経営と起業の最前線を知る専門家としての一面を持つ教育者。

  • 写真:長谷川博和 教授

    早稲田大学 ビジネススクール 教授
    長谷川 博和氏

    早稲田大学ビジネス・ファイナンス研究センター所長、早稲田大学ビジネス・ファイナンス研究センター所長、国際ファミリービジネス総合研究所所長、日本ベンチャー学会副会長、ファミリービジネス学会理事、公認会計士。
    野村総合研究所、株式会社JAFCOを経て、グローバルベンチャーキャピタル株式会社を創業、社長を経て現在は会長。経済産業省大臣有識者会議委員、目利き委員会委員長、総務省i-challenge委員長などを歴任。

  • 写真:古我 知史氏

    ベンチャーキャピタリスト
    古我 知史氏

    シティバンク、マッキンゼー等を経て、ウィルキャピタルマネジメント株式会社及び株式会社チームクールジャパン代表取締役。独立系キャピタリストとして73社の起業や事業開発、投資育成に直接参画。スタータップ特化キャピタリストの草分け的存在。龍大客員教授、京大フェロー等兼任

  • 写真:石川 康晴 社長

    株式会社ストライプインターナショナル
    代表取締役社長兼CEO 石川 康晴氏

    94年創業。95年、株式会社クロスカンパニー(現 株式会社ストライプインターナショナル)を設立。 99年に「earth music&ecology」を立ち上げ、売上高はグループで1200億円を超える。宮﨑あおいを起用したテレビCMで注目を集める一方、 女性支援制度の充実や地元岡山への地域貢献活動へも積極的に取り組む。

講義スケジュール

日程 講義内容 講師
1 2018年4月4日(水) キックオフ 【対話編❶】   未定
大阪市立大学大学院
経営学研究科 教授
山田 仁一郎 氏
 
2 2018年4月18日(水) 【講義編①】 早稲田大学
ビジネススクール 教授
長谷川博和 氏
大阪市立大学大学院
経営学研究科 教授
山田 仁一郎 氏
イノベーションと企業家精神(仮)
3 2018年5月11日(金) 【対話編❷】 (株)ストライプインターナショナル
代表取締役社長兼CEO
石川 康晴 氏
大阪市立大学大学院
経営学研究科 教授
山田 仁一郎 氏
 
4 2018年5月30日(水) 【講義編②】 ベンチャーキャピタリスト古我 知史 氏
大阪市立大学大学院
経営学研究科 教授
山田 仁一郎 氏
戦略着眼セッション
5 2018年6月11日(月) 【講義編③】 大阪市立大学大学院
経営学研究科 教授
山田 仁一郎 氏
イノベーションレク&アイデア・マーケット
6 2018年6月27日(水) 【対話編❸】 未定
大阪市立大学大学院
経営学研究科 教授
山田 仁一郎 氏
 
7 2018年7月10日(火) 【講義編④】 大阪市立大学大学院
経営学研究科 教授
山田 仁一郎 氏
ビジネスモデルレク&チームプレゼン
8 2018年7月27日(金) 【講義編⑤】 ベンチャーキャピタリスト古我 知史 氏
大阪市立大学大学院
経営学研究科 教授
山田 仁一郎 氏
チームプレゼン&フォローアップレク
9 2018年11月24日(土) 岡山イノベーションコンテスト2018に出席

 
10 2018年11月下旬 修了式 大阪市立大学大学院
経営学研究科 教授
山田 仁一郎 氏
 

※講義内容、時間などは変更となる場合があります。

実施概要

■名  称
岡山イノベーションスクール2018
■定  員
30名
■講義場所
「講義編」 ちゅうぎん駅前ビル/「対話編」 さん太ホール
■講義時間
原則18:30~21:00 (コンテストを除く)
■参加費用
無料
■応募期間
平成29年12月1日(金)~平成30年2月28日(水)
■応募資格
  • ①対象地域の出身者、または対象地域に在住、在勤の高校生、大学生、社会人
  • ②対象地域に本社を有する企業経営者、後継者
  • ③対象地域で起業、創業を目指す経営者予備軍
  • ④対象地域の会社で経営幹部として、新しい事業を提案したい方

【対象地域】

岡山県、備後地域(下記、5市2町)
福山市、尾道市、府中市、三原市、世羅町、神石高原町、庄原市
※対象地域は2018年度の応募に関してとなります。

※全講義に出席可能な方が対象です。
※岡山イノベーションコンテスト2018へ応募、出席を要します。
■応募方法
郵送または申し込みフォームにて、履歴書(写真付)、応募理由書(A4サイズ1枚まで)を岡山イノベーション協議会までお送りください。
■選考方法
◉一次:書類審査 ◉二次:書類通過者のみ面接 ※2018年3月中旬に実施予定
■郵送先
岡山イノベーションプロジェクト協議会(山陽新聞社内)まで
〒700-8634 岡山市北区柳町2丁目1番1号
■お問合せ
岡山イノベーションプロジェクト協議会
電話番号: 086-803-8106 (電話受付時間、平日10:00~17:00)
メール: メールアドレス
参加申し込み

お問い合わせ

【個人情報の取り扱いについて】

当サイトにおける個人情報の取得は、岡山イノベーションプロジェクトで提供するサービスの充実ならびに円滑な提供(提携事業者によるサービスの提供を含む)
および当プロジェクトの円滑な運営を目的とし、その目的以外には一切使用いたしません。