• 岡山の起業支援ビジネススクール 豪華教師陣による本格起業支援スクール。
  • Grand Prix 2017
  • You Tube動画再生はココをクリック!

OKAYAMA INNOVATION CONTEST 2017 受賞者決定!!

11月4日(土)、岡山シンフォニーホールにて「岡山イノベーションコンテスト2017」
ファイナルステージが開催された。当日はファイナリスト16組による優れたビジネスプランが披露され、
1000人を超える会場客を魅了。各部門の大賞受賞者を紹介します。

受賞者紹介

学生部門:高校生の部 大賞

「神楽」で感じる矢掛の魅力
~外国人向け体験型観光事業~

岡山県立矢掛高等学校 
浅野 乃里佳 / 春名 野々花 / 宮脇 夏実 / 大村 佳那 / 北川 菜々子

写真:高校生の部 大賞受賞者

学生部門:大学・専門学校生の部 大賞

スローファッションを岡山から!!

香川大学大学院 
大西 徹

写真:大学・専門学校生の部 大賞受賞者

スタートアップ部門:社会人の部 大賞

「オヤジのセナカ」
~”押します””見せます”をサポートします

株式会社ベネッセコーポレーション 
中嶋 佳乃子

写真:スタートアップ部門:社会人の部 大賞受賞者

スタートアップ部門:若手経営者の部 大賞

いなか発、世界。まずは岡山から。
革新的技術で農業を変える

農業法人株式会社D&Tファーム 
田中 哲也

写真:スタートアップ部門:若手経営者の部 大賞受賞者

イノベーション部門 大賞

多目的スモールハウス「小屋やさん」事業の全国展開

株式会社 植田板金店 
植田 博幸

写真:イノベーション部門 大賞受賞者

サンマルク賞

スティック形状の食品が変える無駄のない食卓デザイン

株式会社 果実工房 
平野 幸司

写真:サンマルク賞受賞者

サンマルク賞

学生のためのチャレンジショップ、
コミュニティの形成

岡山大学 
石黒 楓

写真:サンマルク賞受賞者

フォトアーカイブ 近日公開!

熱気に包まれたファイナル当日の様子を写真で紹介します

Coming Soon
  • 岡山イノベーションプロジェクト公式twitter
  • 岡山イノベーションプロジェクトfacebookページ
  • 岡山イノベーションプロジェクトinstagram
  • 岡山イノベーションプロジェクトYoutubeチャンネル

岡山イノベーションコンテスト2017 実施概要

エントリー募集中! 現在は募集を終了しております。

募集部門

部門 募集内容
学生部門 高校生の部 高校生のつくる未来を切り開くようなビジネスプラン
大学・専門学校生の部 大学生・専門学生のつくる未来を切り開くようなビジネスプラン
スタートアップ部門 社会人の部
(創業前)
革新的な新商品・サービスの開発、もしくは既存プロセスを革新する実現可能性の高いビジネスプラン
若手経営者の部
(創業後5年未満)
革新的な新商品・サービスの開発、もしくは既存プロセスを革新する実現可能性の高いビジネスプラン。
または、新商品、新サービスで顕著な成長を遂げている事業や、
既存のプロセスを革新し、ビジネスを発展させている新規事業の実例
イノベーション部門(創業5年以上)

応募資格

応募資格は、次のいずれかの条件に合致した事業者、個人とする

  • 高校生以上の
    岡山県出身者
    または岡山県
    在住、在勤の方

  • 本社を岡山県内
    に有し事業を
    営む事業主、
    または個人

  • 岡山県内で
    創業または
    事業ができる方

応募方法

応募方法
エントリーシートに必要事項を記入し郵送または申し込みフォームにて事務局まで送付。
応募書類
①エントリーシート(必須) ②関連資料(任意)
※エントリーシートはホームページより各自ダウンロード、印刷ください。
応募費用
無料 ※応募書類の送料などの経費、プレゼン・最終審査会場までの交通費は応募者の負担とします。
応募先
岡山イノベーションプロジェクト協議会(山陽新聞社内)
〒700-8634 岡山市北区柳町2丁目1番1号
電話番号: 086-803-8106    メールアドレス

(応募にあたっての注意事項)
※応募は原則1人・1社、1案といたします。
※最終審査は必ず本人が出席してください。
※第二次審査進出者の応募内容と応募者の氏名や所属先は第三者に公開されます。応募に当たっては、応募者の責任において権利保護などの手続きをしてください。応募内容の権利にかかわる責任については、応募者が負うものとし、主催者もしくは協賛社、および事務局は一切の責任を負いません。
※他者の知的財産権を侵害する疑いがある場合は、受賞を取り消すことがあります。
※応募案件の展示・公募等に関する権利は主催者が保持します。
※主催者の判断により参加を認めない場合があります。
※天災その他不慮の事故による応募書類の破損・紛失については責任を負いません。
※応募者の個人情報は本事業の目的以外には一切使いません。
※応募書類は採用の可否にかかわらず返却いたしませんのでご了承下さい。

実施スケジュール

  1. 募集期間 平成29年5月1日(月)~平成29年7月31日(月)
  2. 書類審査結果発表 平成29年9月13日(水)通知予定
  3. プレゼンテーション審査 9月26日(火)27日(水)の2日間
    場所:山陽新聞さん太ホール
    時間:18:30~21:00(受付18:00~)予定
  4. ファイナルステージ(公開プレゼンテーション)と入賞作品発表
    平成29年11月4日(土)

審査の流れ

最終審査[ノミネート15組 ➡ 受賞者5組]

1.高校生の部 2.大学・専門学生の部 3.社会人の部(創業前) 4.若手経営者の部(創業後5年未満) 5.イノベーション部門(創業5年以上) それぞれの部門において3組ずつノミネート選出し、それを審査。大賞1組を決定します。

審査委員会

審査委員長
早稲田大学 ビジネススクール教授 
長谷川 博和 氏

審査員
国立大学法人岡山大学 理事・副学長 
高橋 香代 氏
公益財団法人岡山県産業振興財団 理事長 
三宅 昇 氏
株式会社チームクールジャパン 代表取締役 
古我 知史 氏
株式会社中国銀行 取締役頭取 
宮長 雅人 氏
株式会社山陽新聞社 代表取締役社長 
松田 正己 氏

入賞特典

学生部門

高校生の部
大賞:図書カード 20万円
大学・専門学校生の部
大賞:100 万円 + 米国シリコンバレー研修ツアー(予定)

スタートアップ部門

社会人の部(創業前)
大賞:200 万円 + 米国シリコンバレー研修ツアー(予定)
若手経営者の部(創業後5年未満)
大賞:200 万円 + 米国シリコンバレー研修ツアー(予定)

イノベーション部門(創業5年以上)

大賞 200 万円 + 米国シリコンバレー研修ツアー(予定)

審査員特別賞

未定

※各大賞は山陽新聞特集面で事業内容やビジネスプランを詳細に紹介

※内容は一部変更となる場合があります。

募集を終了しました

お問い合わせ

【個人情報の取り扱いについて】
当サイトにおける個人情報の取得は、岡山イノベーションプロジェクトで提供するサービスの充実ならびに円滑な提供(提携事業者によるサービスの提供を含む) および当プロジェクトの円滑な運営を目的とし、その目的以外には一切使用いたしません。